Mtg.Saloon.jp

更新時刻���17:59

2017年10月31日��MTGニュー��


[news]Finals2017予選@秋葉原 ベスト8デッキリストストライクと大会

2012年4月13日

アヴァシンの帰還・スポイラーリスト(4/13)

イニストラード(Innistrad)ブロックの第3エキスパンションとなる「アヴァシンの帰還(AvacynRestored)」のスポイラー情報が公開されました。

アヴァシンの帰還(AvacynRestored)・スポイラーリスト新規追加分
アヴァシンの帰還(AvacynRestored)・スポイラーリスト一覧

2012年1月9日

闇の隆盛公式ミニサイトがオープン

イニストラード(Innistrad)の第2エキスパンションとなる「闇の隆盛(Dark Ascension)公式ミニサイトがオープンしました。

製品情報、画像付きカードリスト、メカニズム、プレリリース大会が公開されてます。

Dark Ascension : Products

闇の隆盛のメカニズム

イニストラード(Innistrad)の第2エキスパンションとなる「闇の隆盛(Dark Ascension)」のメカニズムが公開されました。

不死

不死は闇の隆盛から登場するキーワードで、墓地に送られたクリーチャーは力を増して蘇ってきます。

+1/+1のカウンターを持たない不死のクリーチャーが死亡したとき、あなたはそれの上に+1/+1のカウンターを置いた状態でそれを墓地から戻せます。1個以上の+1/+1カウンターを持つ不死のクリーチャーが死亡したときは、通常通り墓地に残されたままになります。

その+1/+1カウンターがどこから来たものかは関係なく、またクリーチャーがすでにカウンターを置かれた状態で蘇ったかどうかも関係ありません。重要なのはそのクリーチャーが死亡したときにどこにカウンターがあるかです。あなたの不死クリーチャーが(例えば《旅の準備》のおかげで)+1/+1のカウンターを置かれ、そして死亡したとしましょう。そうした場合、仮にそれが初めての死亡であっても、蘇ることはありません。逆にいえば、もしその不死クリーチャーが蘇ってからその+1/+1カウンターを取り除くことができれば、次に死亡したときもまた蘇っきます。

窮地

窮地能力はあなたのライフが5点以下のときに作用します。あなたのライフの総量が5点以下になったと同時に、この能力が発動するのです。ですから戦闘の最中に《 焼身の魂喰い 》に何点かのライフを支払えば、突如として《スレイベンの破滅預言者》によって自軍全体を強化できるようになるわけです。あなたのライフの総量が6点以上になった途端、窮地能力は途絶えてしまいます。

両面カード

イニストラード同様、闇の隆盛 でも両面カードが登場します。これは通常のマジックの裏面ではなく、両方が表面になっているカードです。しかも闇の隆盛では、両面カードがすべてクリーチャーとは限りません。

陰鬱

フラッシュバック

呪い

Dark Ascension mechanics

闇の隆盛のプロモカード公開

イニストラード(Innistrad)の第2エキスパンションとなる「闇の隆盛(Dark Ascension)」のプロモカードが公開されました。

2012年1月28-29日に開催されるプレリリース大会では《Ravenous Demon/Archdemon of Greed》が配られます。

2012年3月3日から開催される発売記念パーティーでは《Mondronen Shaman/Tovolar’s Magehunter》が配られます。

2012年2月25日-26日に開催されるゲームデーでは《Strangleroot Geist》が配られます。

上位8名には、《Zombie Apocalypse》が配られます。

1BOX購入のプロモーションカードとして《Gravecrawler》が配られます。

Dark Ascension Promo Cards

2012年1月5日

基本セット2013の概要が発表

マジック基本セットの最新版となる基本セット2013の公式製品情報が発表されました。

スタンダードは10月の大型エキスパンションのリリースで1年ローテーションします。

Hookのリリースで基本セット2012とミラディンの傷跡ブロックはスタンダードから退場しますが、基本セット2013は落ちません。

Hookのリリースまでのスタンダードのフォーマットはミラディンの傷跡ブロック、イニストラードブロック、基本セット2012、基本セット2013となります。Hookのリリース後、イニストラードブロック、基本セット2013、Hookとなります。

セット名 基本セット2013
公式3文字略称 M13
ツイッター・ハッシュタグ #MTGM13
カード枚数 249
発売日 2012年7月13日
発売記念ウィークエンド 2012年7月13-15日
プレリリース・イベント 2012年7月7-8日
ゲームデー 2012年8月4-8日
デザインチーム Doug Beyer (lead)
Aaron Forsythe
Graeme Hopkins
Ryan Miller
Mark Purvis
デベロップ・チーム Zac Hill (lead)
Ethan Fleischer
Mark L. Gottlieb
Tom LaPille
Max McCall
Ryan Miller

Announcing Magic 2013

次ページへ »

HTML convert time: 0.426 sec.
Copyright(C) 2007- "Mtg.Saloon.jp"